花を中心とした5種類のハーブをブレンドした、gmgmオリジナルブレンドのハーブティー。

メインのバタフライピーのブルーは美しいままでいながら、カモミールやラベンダー、マリーゴールドなどの香りを楽しんでいただけます。また、レモンを絞ると色が変わるなど、工夫を凝らしたハーブティーとなっております。

また、ドライエディブルフラワーも同梱されており、お花を浮かべたハーブティーとしてお楽しみいただけます。

(一袋で、約20杯分)

 

「レモンを入れると色が変わる」「澄んだ綺麗な青色のお茶」アンチャンティー。別名バタフライピー。

タイやラオス原産で、蝶豆という植物のお花の部分を摘み取り乾燥させたものがアンチャンティーです。

香りはさほど強くなく、味もクセのないすっきりとした味わい。

レモンを絞ったり、蜂蜜を垂らしたり、りんご酢などで色や味を変えながら楽しむのもおすすめです。

 

肌や髪にいいとされており、現地では化粧水のように肌に直接塗ることもあるそうです。また、眼精疲労には即効性があると言われております。その他、抗鎮痛・抗不安・抗喘息など様々な面での効果が期待できるとの報告もあります。

gmgmオリジナルハーブティー

¥1,100価格
  • 内容/1袋(15g)

    箱外寸/100×160(140)mm